「KLAN式スピード指数」アプリをバージョンアップしました

2012年10月12日(金)、KLANに新しい機能を追加しました。今回、追加した機能の内容は、

  • 出走馬間の能力比較を容易にした「能力偏差値」を開発
  • スピード指数のピックアップ方法の変更
  • スピード指数ページのリニューアル

です。

「KLAN式スピード指数」アプリ続々と新しい機能を追加中!

出走馬間の能力比較を容易にした「能力偏差値」を開発

KLAN式スピード指数アプリをリリース後、お問い合せとして多かったのが、

「で、今回のレースのスピード指数がどうなるかは分からないの?」

というものでした。

「なるほど、そりゃそうだ。」ということで、名付けて「能力指数」を開発しました。

「能力指数」とは、これまでのスピード指数を元に、今回のレースの条件ではどれくらいのスピード指数をマークすることができるか?を算出した指数です。

「今回のレースの条件では~」には、コースや馬場状態といったレースの条件と、前走からのローテーションの2つの面を加味しています。

で、「能力偏差値」って?

「能力指数」だけでも出走馬同士を比較することは可能です。ただ、直感的に数字が入ってくる感触がないんです。基準となる値がレースによって、もっというなら出走メンバーによってまちまちであるという問題点からかなと。

そこで、どのレースを見ていても同じ基準となる値で考えれられるように、「能力指数」を偏差値化しました。これが「能力偏差値」です。こうすることで、基準となる値はどのレースでも「50」とすることができました。

「能力偏差値」ってどうやって見ればいいの?

受験勉強を思い出してもらうのが、一番分かりやすいかなと思ってます。

  • 偏差値が50~59だと・・・普通~ちょっと頭いい
  • 偏差値が60~64だと・・・頭いい~すごい頭いい
  • 偏差値が65~69だと・・・超頭いい~あいつ天才!?
  • 偏差値が70を超えると・・本物の天才!!

こんな感じかなと。

実際の受験勉強でも、東大文一で「76」、理三だと「78」とかみたいなんで、遠くはないかなと。
[参考]
東京都 大学偏差値 ランキング2012
http://daigakujyuken.boy.jp/indextoukyouto.html

閑話休題。

実際に今回算出した能力偏差値が「65」を超えてくると、かなり高い確率で好走してくれます。反対に、偏差値が50を切るような馬だと、特殊な条件がハマったりしないと厳しいことが多いです。例えば、超ハイペースの展開になって、かつ外差し馬場が重なっての好走、みたいな感じですね。

偏差値ごとの詳細はデータは別エントリにて、後日、紹介する予定です。

スピード指数のピックアップ方法の変更

「能力偏差値」の開発に伴い、ピックアップ方法も以下のように変更しました。

能力偏差値の上位3位までをピックアップ馬とする

これにより、従来は6~8頭がピックアップされていたものが、3~4頭に減らすことができます。1着になる割合ですが、従来が70%前後だったものが、約50%になります。

率自体は減るのですが、ピックアップ頭数が減ること、また、偏差値を上手く使うことで、十分に対応可能な数字かと思います。

もちろん、この約50%が少しでも向上するように、バージョンアップは重ねていきます。

これまでのピックアップ馬に関して

今回のバージョンアップに伴い、過去のレースに表示されるピックアップ馬も新方式によって新たに算出したピックアップ馬にしました。

先週までを旧方式、今週末からを新方式にする方法もあるのですが、2種類の方法でのピックアップが表示されるより、1種類の方が混乱しにくいとの判断です。

ただ、早速、「昔のピックアップを変えるな~」というご指摘もいただいてます。

ですので、これまでのピックアップを表示する方法をどうにか出来ないかなぁと考えております。ですので、少しお待ちいただければです。

スピード指数ページのリニューアル

新しいスピード指数ページ サンプル

新しいスピード指数ページ サンプル

「スピード指数がどこに表示されるのか分からない」「スピード指数までが遠い」というご意見をいただきました。そこで、スピード指数ページなんだから、ここに5走分表示されるのがスマートだろうと、このようなカタチにしました。

このページは、今後、どんどんバージョンアップしていく予定です。「こうやって見たい」、「あんなことできたらいいな?」がありましたら、コメントなりフィードバックなりいただければと思います。

個人的には、「なんでこんな高いの?」と思ったスピード指数をクリックすると、どんなレースだったかがすぐ分かると便利かなと考えてます。

最後に

今回は、大きな変更をさせていただきました。

ご不明な点、分かりづらい点などがありましたら、気がねなく言っていただければと思います。

お問い合わせ