[KLAN式スピード指数] 競走馬ページに、「最近8レースのスピード指数グラフ」を追加しました

2012年6月12日、競走馬ページに「最近8レースのスピード指数グラフ」を追加しました。

なお、この機能は、有料アプリ「KLAN式スピード指数」を購入されたユーザーの方に表示されます。

最近8レースのスピード指数グラフ

グラフが追加されたのは、レースリストなどから特定のレースを選択した後、出走する馬名をクリックして表示される競走馬ページです。

最近8レースのスピード指数グラフ(変更前と変更後)

最近8レースのスピード指数グラフ(変更前と変更後)

「着順を表示」と「スピード指数を表示」のリンクをクリックすることで、グラフを切り替えて表示することができます。

ユーザーのみなさんからいただくフィードバックでも、

馬柱で最近の8レースのグラフは、着順よりスピード指数での表示の
ほうが、馬の調子(上昇、下降)が把握しやすいように思いますけど?

と、ご意見があった機能です。

 

スピード指数グラフの概要

スピード指数グラフの概要

スピード指数グラフの概要

グラフの簡単な説明ですが、グラフの縦軸となるのがスピード指数の値です。表示上、下限は40、上限は100としました。

40以下の低い指数は、全馬の指数(2011年)のうち30%ほど存在しますが、そもそも勝ち負けが怪しいレベルということで線引きを。逆に100以上の高い指数は、全馬のうち1%程度しか存在しなかったためです。

グラフの数値がスピード指数。横の一文字は、そのレースでの脚質(逃・先・差・追の4パターン)を表しています。

なお、40よりも低い指数、100よりも高い指数の場合(画像の指数は105)は、グラフの見た目上上下のラインに沿う形となります。

 

クラス勝ち上がり目安の指数の表示

グラフ内の薄い水色のラインは、当該レースクラスの勝ち上がり目安を表しています。

スピード指数グラフの概要2

スピード指数グラフの概要2

サンプル画像の宝塚記念では、3歳芝G1クラスの勝ち上がり目安である「93」以上のエリアが、水色で表示されます。

当然レース(クラス)ごとに上下します。過去8レースの中から、勝ち上がり目安の指数を超えていたレース条件を探す、なんて場合は便利。

 

スピード指数グラフの表示方法

①レースページから、馬名をクリック

レースページ

レースページ

 

②レースの馬柱から、馬名をクリック

レースの馬柱ページ

レースの馬柱ページ

 

③レースのスピード指数ページから、馬名をクリック

スピード指数ページ

スピード指数ページ

上記のレースページから馬名をクリックすることで、競走馬ページへアクセスすることができます。

不明な点や質問などがあれば、コメント欄にいただければと思います。