名古屋大賞典(Jpn3)

2016年3月17日に開催された名古屋大賞典(Jpn3・名古屋・ダート1900m)に関するデータページです。
過去5年のレース傾向、ラップタイム、レース結果・映像(YouTube)、KLANユーザーのブログ記事を見ることができます。名古屋大賞典の予想にご参考ください。

この地方競馬データページは競馬データベースサイトKLANが提供している開発版機能です。
本ページへの機能追加要望、不具合報告などございましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

名古屋大賞典の傾向データ

枠番の傾向

7枠の複勝率
50.0%
  1. 1枠
    0
  2. 2枠
    1
  3. 3枠
    0
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    3
  6. 6枠
    2
  7. 7枠
    4
  8. 8枠
    1
3着以内の数

所属の傾向

JRA所属馬の成績
5-5-5-5
3着内占有率
JRA
100.0%
地方
0.0%

開催条件

2016
名古屋・ダ1900m
  • 2015/03/26
    晴・良
    名古屋・1900m
  • 2014/03/26
    雨・不良
    名古屋・1900m
  • 2013/03/20
    雨・重
    名古屋・1900m
  • 2012/03/22
    晴・稍重
    名古屋・1900m
  • 2011/03/21
    曇・不良
    名古屋・1900m
  • 2010/03/17
    晴・稍重
    名古屋・1900m

名古屋大賞典のラップタイムデータ

ラップタイムデータがありません。
主催者からレースラップタイムデータが提供されていない、もしくは、ラップタイムがデータベースに登録されていません。

1~3着の詳細レース結果

名古屋大賞典の過去5年のレース結果です。

開催年 馬名 人気 性齢 騎手 斤量 馬体重 3角 4角 脚質 上3F 所属
2015 1 メイショウコロンボ 8 11 牡6 武幸四郎 55.0 498 1 1 38.4 JRA マンハッタンカフェ
2 アジアエクスプレス 7 10 牡4 戸崎圭太 55.0 538 2 2 38.3 JRA Henny Hughes
3 フィールザスマート 5 5 牡4 田中勝春 54.0 496 5 5 38.4 JRA ブラックタイド
2014 1 ダノンカモン 7 9 牡8 川田将雅 54.0 535 3 3 38.0 JRA シンボリクリスエス
2 ソリタリーキング 6 7 牡7 福永祐一 58.0 466 5 5 37.9 JRA キングカメハメハ
3 エーシンモアオバー 4 4 牡8 岩田康誠 57.0 517 2 2 38.5 JRA マンハッタンカフェ
2013 1 ホッコータルマエ 5 5 牡4 幸英明 55.0 496 3 2 36.9 JRA キングカメハメハ
2 エーシンモアオバー 6 7 牡7 岩田康誠 57.0 510 2 1 37.7 JRA マンハッタンカフェ
3 ダイシンオレンジ 7 10 牡8 川田将雅 55.0 510 5 4 38.0 JRA アグネスデジタル
2012 1 ニホンピロアワーズ 5 5 牡5 幸英明 57.0 524 2 2 36.9 JRA ホワイトマズル
2 ダイシンオレンジ 7 9 牡7 川田将雅 55.0 501 2 3 37.9 JRA アグネスデジタル
3 エーシンジーライン 2 2 牡7 岩田康誠 55.0 498 1 1 38.9 JRA Giant's Causeway
2011 1 エスポワールシチー 4 4 牡6 佐藤哲三 59.0 494 1 1 38.0 JRA ゴールドアリュール
2 ワンダーアキュート 6 7 牡5 和田竜二 57.0 505 2 2 38.1 JRA カリズマティック
3 クリールパッション 1 1 牡6 津村明秀 57.0 479 3 3 39.6 JRA ワイルドラッシュ

名古屋大賞典レース動画(YouTube)

2015年名古屋大賞典

競馬予想ブログ

ニュース

Google ニュースでの検索結果がありません。

Wikipedia

名古屋大賞典(なごやだいしょうてん)は、日本の愛知県競馬組合が名古屋競馬場のダート1900mで施行する地方競馬の重賞(ダートグレード競走 統一GIII・SP1)競走である。

本競走は中日新聞社が共催している為、「中日新聞杯」と副称が付けられている。

1977年に5歳(現4歳)から10歳(現9歳)の別定の東海地区限定の重賞競走、名古屋大賞典として創設、第1回は名古屋競馬場のダート1900mで施行され、施行時期は現在とは違い12月に施行されていた。

しかし1987年の第11回競走を最後に、現在の3月開催移す為、1988年は施行されず、1996年からは東海地区グレード制施行によりSP1に指定されると同時に中央・地方全国指定交流競走に指定され、JRA所属馬が出走可能なり、更に負担重量を定量に変更した。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

関連リンク

地方競馬情報サイト(keiba.go.jp)、オッズパーク、楽天競馬、南関東4競馬場など、地方競馬のオフィシャルサイトが提供する名古屋大賞典の関連リンクです。

特集ページ
ありません
出馬表
ありません
レース結果
ありません
その他
ありません