テレ玉杯オーバルスプリント(Jpn3)

2016年9月15日に開催されたテレ玉杯オーバルスプリント(Jpn3・浦和・ダート1400m)に関するデータページです。
過去5年のレース傾向、ラップタイム、レース結果・映像(YouTube)、KLANユーザーのブログ記事を見ることができます。テレ玉杯オーバルスプリントの予想にご参考ください。

この地方競馬データページは競馬データベースサイトKLANが提供している開発版機能です。
本ページへの機能追加要望、不具合報告などございましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

テレ玉杯オーバルスプリントの傾向データ

枠番の傾向

5枠の複勝率
57.1%
  1. 1枠
    0
  2. 2枠
    2
  3. 3枠
    1
  4. 4枠
    1
  5. 5枠
    4
  6. 6枠
    1
  7. 7枠
    2
  8. 8枠
    1
3着以内の数

所属の傾向

JRA所属馬の成績
4-4-3-8
3着内占有率
JRA
73.3%
地方
26.7%

開催条件

2016
浦和・ダ1400m
  • 2015/09/23
    晴・良
    浦和・1400m
  • 2014/09/11
    曇・不良
    浦和・1400m
  • 2013/09/12
    晴・良
    浦和・1400m
  • 2012/09/13
    晴・良
    浦和・1400m
  • 2011/09/08
    晴・良
    浦和・1400m
  • 2010/12/23
    晴・重
    浦和・1400m

テレ玉杯オーバルスプリントのラップタイムデータ

1~3着の詳細レース結果

テレ玉杯オーバルスプリントの過去5年のレース結果です。

開催年 馬名 人気 性齢 騎手 斤量 馬体重 3角 4角 脚質 上3F 所属
2015 1 レーザーバレット 5 6 牡7 戸崎圭太 54.0 485 6 5 37.0 JRA ブライアンズタイム
2 ルベーゼドランジェ 2 2 牝5 岩田康誠 52.0 490 1 1 38.3 JRA ゴールドアリュール
3 タガノトネール 8 11 セ5 川田将雅 55.0 498 3 4 37.9 JRA ケイムホーム
2014 1 キョウエイアシュラ 5 5 牡7 戸崎圭太 54.0 472 2 2 38.3 JRA スウェプトオーヴァーボード
2 エーシンビートロン 2 2 牡8 武幸四郎 55.0 490 3 3 38.7 JRA ブライアンズタイム
3 アドマイヤサガス 7 9 牡6 岩田康誠 55.0 524 1 1 39.2 JRA フジキセキ
2013 1 セイントメモリー 5 6 牡6 本橋孝太 54.0 484 1 1 0.0 地方 no data
2 タイセイレジェンド 6 7 牡6 内田博幸 59.0 522 2 2 38.4 JRA キングカメハメハ
3 ジョーメテオ 4 4 牡7 坂井英光 54.0 515 5 5 37.9 地方 ネオユニヴァース
2012 1 アースサウンド 7 9 牝5 後藤浩輝 52.0 488 2 1 0.0 JRA Yes It's True
2 トーセンアレス 5 6 牡5 張田京 54.0 476 7 8 0.0 地方 アドマイヤドン
3 デュアルスウォード 3 3 牡4 武士澤友 54.0 473 8 5 0.0 JRA デュランダル
2011 1 ダイショウジェット 7 10 牡8 柴山雄一 54.0 554 5 3 0.0 JRA クリプティックラスカル
2 トーホウドルチェ 5 6 牝6 幸英明 53.0 460 1 1 0.0 JRA サウスヴィグラス
3 ディアーウィッシュ 6 7 牡7 今野忠成 54.0 522 6 5 0.0 地方 クロフネ

テレ玉杯オーバルスプリントレース動画(YouTube)

2015年テレ玉杯オーバルスプリント

競馬予想ブログ

ニュース

Google ニュースでの検索結果がありません。

Wikipedia

オーバルスプリントは、埼玉県浦和競馬組合が浦和競馬場で施行する地方競馬の重賞競走(JpnIII)である。

正式名称はテレ玉杯オーバルスプリント。

1991年にダート1900mの重賞・「テレビ埼玉杯」として創設、2005年施行距離が1400mに変更された。

創設当初は年度末開催、その後1997年から5月に施行時期を移し、2005年に距離が短縮された当初は6月、翌年から年末12月開催に施行されていた。

2008年度からは一新して埼玉新聞杯とともに競走名が変更され、浦和競馬所属で中央競馬移籍後に中央競馬のGI競走を制したトロットサンダーの功績を記念して、2008年3月に「トロットサンダー記念 オーバルスプリント」と決定された。

2011年からは短距離競走の整備の元、9月に施行時期を移し、新たに中央所属馬を含めた指定交流重賞競走として施行。

テレ玉杯(テレビ埼玉)の冠競走が復活する。

2013年からはJpnIII格付けで施行される。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

関連リンク

地方競馬情報サイト(keiba.go.jp)、オッズパーク、楽天競馬、南関東4競馬場など、地方競馬のオフィシャルサイトが提供するテレ玉杯オーバルスプリントの関連リンクです。

特集ページ
ありません
出馬表
ありません
レース結果
ありません
その他
ありません